FC2ブログ

お気楽DIY&にわとりファーム

梅酒、梅シロップ

道具:5リットルびん2つ
材料:梅2.7キロ、氷砂糖2キロ、35%ホワイトリカー2.7リットル

大きな梅も実るようになり、2.7キロ収穫。
DSC_0276.jpg
きれいに洗って、へたを取る。青梅のへたは取りにくい。
DSC_0279.jpg

梅酒:
梅1.5キロ、氷砂糖750gを交互にびんに入れ、ホワイトリカー2.7リットルを注ぎいれる。
DSC_0282.jpg
半年以上かかるそうだ。

梅シロップ
梅1.2キロ、氷砂糖1250gを交互にびんに入れるだけ。
1週間~10日でできるらしい。写真はない。
スポンサーサイト



梅干しを漬ける

道具:樽、きれいなタオル、はかり、重石(2リットルペットボトル5本)
材料:梅5kg、塩750g(13%)、35%ホワイトリカー200cc(霧吹きに入れる)

今年は小梅5キロを収穫。
DSC_0292.jpg
まだ青いので4日ほど追熟させた。
まずは洗う。
DSC_0297.jpg
きれいなタオルで水分を拭き、下手を楊子で取りのぞく。
DSC_0302.jpg
樽の中にビニール袋を入れ、ホワートリカーを吹き付ける。
DSC_0303.jpg
梅にも霧吹きでホワイトリカーをかけながら、塩をまぶしつつ樽の中に入れる。
DSC_0304.jpg
ビニール袋の口をきっちりと縛って、重石をのせる。
DSC_0306.jpg

赤じそは収穫できるまでこのまま。だいたい一か月くらいだろうか。途中、梅酢の上り具合を確認する。

板を作る道具Froe

日本にはこのような道具がない
Froe
木の文化の国なのに何故だろう?

無いものは作るしかない。


鉈の柄をちょんぎって

15Aの配管ソケットを

溶接します

100Vの溶接機ではなかなか溶け込まないので
ゴッテリと盛るように溶接しました

ドローナイフ

シェイブホースを使ってドローナイフで削って作りました。

Make a Shave Horse

主に細めの丸太などを削る道具。
日本にはあまりないようだけど、アメリカ、イギリスなどではよく使われる。
Webなどを参考に作りました。
DSC03171.jpg
丸太を挟んでペダルを踏むと固定できる仕掛けです。
丸太はこんな風にはさみます。
DSC03184.jpg
細いものもこの通り
DSC03186.jpg